Make future

人の数だけファッションがある。その中で私たちはカジュアルウェアの王道をゆく。
あなたはどちらのタイプだろうか。“伝統を守り抜く”のか?それとも“大胆なクラスチェンジをはかる”のか?
きっかけはどんなに小さくてもいい。まさに自分の選択が未来を創るのだ。